新プラン

ドコモ「ahamo」(アハモ) コスパ満点!?デメリットはあるの?他社格安スマホとの比較

NTTドコモより発表された新たな料金プラン「ahamo」は、サブブランドではなく

メインブランドでの超格安料金を実現した。

データ容量は20G・5Gにも対応できるにも関わらず、月額料金は「2,980円」という

破格の料金設定である。

本記事では、そんな超格安プランの「ahamo」をメリット・デメリット

他社格安スマホなどの比較を交えながら分かりやすく説明していきます。

ahamo とは?

「ahamo」とは2020年12月3日にNTTドコモから発表された

超格安料金プランです。

武田総務大臣より「大手携帯会社への料金値下げ」発言を受け

大手携帯3社の先陣を切った形で大容量かつ低価格を新設に至りました。

ahamoの由来

・アハモーメント  未知の物事を瞬時に理解すること 

・aha       なるほど!と相槌(英語)

・あは        楽しいときに あはは と笑う咸嘆詞

ahamo いつから利用開始?

「ahamo」料金プラン開始日

2021年3月から!

※具体的な日付はこれからの発表となるようです。

ドコモホームページ「ahamo」では先行エントリーを受け付けています。

ahamo先行エントリーをすることで

dポイント3,000ポイントが付与されます。

※条件を満たした月の翌月15日までに付与されます。

先行エントリー詳細

エントリー期間

先行エントリー期間

  2020年12月3日(木)~「ahamo」サービス開始前日

契約対象期間

  ahamoサービス開始日~2021年5月31日(月)

ポイント付与条件

先行期間中のエントリー

契約対象期間中に「ahamo」を契約した方

エントリー後キャンペーンサイトにて必要事項を記入し手続きをした方

ahamo プラン内容

ahamoの料金プランはとてもシンプルなものになっています。

月額料金は2,980円でデータ容量は20Gです。

20Gのデータ容量を使いきってしまった場合は、1Mdpsに速度が制限されます。

しかし500円で1Gを購入することができます。

音声通話は国内5分以内であれば無料ですることができます。

オプションでかけ放題もあり月額プラス1,000円で加入することもできます。

sim 月額料金 データ容量 データ容量超過後 通話料
ahamo 2,980円 20GB 1Mbps  5分以内/無料

海外82か国で高額通信料を請求されることなく利用が可能で

デザリング機能にも対応しています。

2年間・4年間の契約縛りもなく、キャリア乗り換えの手数料やMNP転出手数料も

無料です。

ahamo 契約方法

ドコモからのプラン変更である場合

他社からの乗り換えと違い面倒な手続きはありません。

正式にサービスの開始日が2021年5月となるため

その前に契約をする場合は他社乗り換えと同じ手続き(事務手数料・解約金)が

必要となる点は、注意が必要が必要です。

ahamo 6つのメリット

ahamoへの契約・乗り換えについてメリットが多くあることが分かりました。

ahamoのメリット

ドコモ品質が2,980円で利用できる

20GBを使い切っても1Mbpsで使うことができる

5分以内の無料通話ができる

5Gにも対応している

海外でも国内同様のサービスを受けれる

クレジット・口座振替どちらでも支払いができる

ahamo 4つのデメリット

ahamoは超格安プランでとてもいいプランではありますが

デメリットもあります。

しっかりとデメリットを把握していきましょう。

ドコモショップでは契約もサポートも受けれない

キャリアメールが使えない

ドコモ家族割の適用がない

20GB以外のデータ容量プランがない

ドコモショップでは契約もサポートも受けれない

ahamoはオンライン契約専用になります。

契約・機種変更・設定・故障・紛失などの手続きをすべてahamoサイト・アプリで

行わなければならないため

インターネット操作に苦手意識がある方々には

デメリットに感じることがあります。

キャリアメールが使えない

ahamoで契約をする場合キャリアメール(@docomo.ne.jp)が利用できなくなります。

そのため無料メール(gmail・yahooメール)などに登録をする必要があります。

普段キャリアメールを使っている方やメールアドレスの変更等、手間になってしまう

のでデメリットになります。

ドコモ家族割の適用がない

家族でドコモの契約をする「家族割」を利用している方であると

1人がahamoへ変更してしまうと家族割できず毎月500円値段が高くなります。

通話料金もドモコとahamoへの通話は30秒20円の料金が発生します。

ただ5分以内であればahamoは、無料なのでそれ以上の通話をする場合は

さらに料金が高くなります。

20GB以外のデータ容量プランがない

ahamoのデータ容量は20GB以外のプランが現時点ではありません。

20GBも利用しない方であると2,980円の月料金は高い場合があります。

月のデータ使用量を確認の上ahamoを検討する必要があります。

20GB以上のプランもないためそれ以上データ容量を使いたい方も

もの足りなさを感じる場合もあります。

ahamoと格安スマホ比較

  docomo Yモバイル UQモバイル 楽天モバイル
プラン名 ahamo シンプル20 スマホプランV

rakuten UN-LIMIT V

月額料金 2,980円 4,480円 3,980円 2,980円
データ容量 20GB 20GB 20GB 無制限
超過後速度制限 1Mbps 1Mbps 1Mbps 1Mbps
追加データ購入費 1GB 500円 500MB 500円 500MB 500円 1GB 500円
音声通話 5分以内通話無料 10分以内通話無料 30秒 20円 アプリ使用時通話無料
カケホ 1,000円 1,000円 1,700円 980円
キャリアメール

あり(無料)

@ymobile.ne.jp

あり(200円)

@uqmobile.jp

デザリング有無 あり(無料) あり(無料) あり(無料) あり(無料)
利用開始日 2021年3月 2020年12月末頃 2021年2月 提供中

比較表から「楽天アンリミット」がやや優勢に見えるかもしれませんが

楽天には大きな問題点があります。それは「通信基地局が少ない点」です。

ただドコモの新プランahamoはドコモと同じ基地局を使うため

地方では繋がらないなどの現象はほぼ起きないです。

サービスを始めて間もないこともあるため「楽天アンリミット」は1~2年は

様子を見ていたほうがいいかもしれません。

それを加味すると十分「ドコモ ahamo」の圧倒的勝利と言っても過言ではない状況です。

今後も随時「ドコモ ahamo」の情報は本ブログで更新していこうと考えてますので

公式発表を待ちましょう。

ABOUT ME
カツオ@Blog
こんにちは カツオBLOG カツオと申します。 現在27歳 サラリーマンをしています。  何か新しいことに挑戦したいと思いブログサイトを立ち上げました! iPhone・androidのデバイスについて分かりやすく便利な活用方法を提案しています!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。