BLOG

【初めてのテレワーク】

こんにちはカツオBLOGのカツオです。

新型コロナウィルスの緊急事態宣言を受け会社からテレワークをするように指示があり

入社して初めてテレワークをすることになりました!

テレビのニュースを見ていると東京では、感染者の数が毎日更新され日に日に人数が増えていくのを見ているとテレワークでも給料がもらえるような会社でよかったなと安心しています(笑)

今日一日テレワークをしてみて思った率直な感想をまとめてみました

テレワークをしてみて

毎日の満員電車での通勤、終わらない残業とサラリーマンであることで嫌なことなんてきりがないほど出てきます

いつも朝起きた時なんで出勤しないといけないんだよ!ってずっと思ってましたがそれがこんな形で実現するなんて思いもしませんでしたね。

今日1日テレワークをしてみた率直な感想はやりずらさと息苦しさを感じました。

なんででしょう?

あれだけ待ち焦がれていたことでありながらと考えました

理由はたくさんありますが大きく言うと 

  • パソコンでする作業の多さ
  • 一人で仕事をしている虚しさ
  • 3時間おきにかかってくる上司の進捗確認電話

原因はこれかなと

・パソコン作業の多さ

まず私は営業なので基本的に事務所1日いるなんてことは基本的にないので座りっぱなしが辛かったまた、パソコンを使った単純作業で目や肩が疲れる。

・一人で仕事をしている虚しさな

いつもは朝と夕方には事務所に人がいるような状況なので、脳内的には事務処理=周りに人がいる という感覚になっていたものが昼の静かな時に自宅にこもり仕事をしている虚しさなどがあり仕事が片付いた達成感がありつつも分かち合う人がいないとなんとも不思議な感覚でした。

・3時間おきにかかってくる上司の進捗確認電話

これが一番ストレス(笑)

管理者からの目線としてはしっかりと仕事をしているのかどうかなどは確かに重要で大事であると思いますが回数が多い3時間じゃそんなに仕事片付かないし、終わってないとなんか罪悪感あるし(笑)1日1回とか2回とかでいいんじゃないかなと思いましたね

まとめ

フリーランスや独立している人たちはこういった環境の中で一人で踏ん張っているんだなってよくわかりました。多くの人が周りにいる状況だとみんながやっているからやるかという感情にもなりますが、一人だと周りの人の動きもわからないためどうしても作業が長引いてしまっているようなきがしましました。

今日一日で一人で仕事をすることの難しさが分かったような気がします。

これやれ、あれやれと指示されることが逆に自分としては楽なんだなって思いました。

ただ私も今後は一人で独立して新しいことに挑戦していきたいと思っているので

こういった機会を大事に有意義なものにしたいです!

新型コロナも収束するような話が全然ないので長期化するのかな

どんな状況でも自分ができることを考えていけたらなと思います!

それではまた!

ABOUT ME
カツオ@Blog
こんにちは カツオBLOG カツオと申します。 現在27歳 サラリーマンをしています。  何か新しいことに挑戦したいと思いブログサイトを立ち上げました! iPhone・androidのデバイスについて分かりやすく便利な活用方法を提案しています!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。